2018/09

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

<< >>


スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • pookmark

一定期間更新がないため広告を表示しています


 

一人を見て全ての人に当てはめる事は出来ないけど。

期待して昨年の8月入れた新卒のO君、面接時に一番危惧していたのは入社しても辛抱できなくて直ぐに辞めてしまう、これって新卒を採る時、中小零細企業の最大の悩みだと知り合いから言われ、その事をきちんと伝え「ここしかないと思って頑張ります」と言う言葉を信じ採用。

 

社内で1カ月近く世の中の事、仕事の事、自分の得た知識を全て伝授し、その後先輩及び化石とも引き継ぎの客先を回り、そして5カ月目に一本立ち。


当初は教えていた通りに行動した為、取引先が徐々に良く(商品に対して意識を持っていただけるようになった)変わって来て、化石も褒めていたんだけど。

3月頃から回る内容がおかしくなり、口頭でガミガミ注意、事務員さんや先輩社員にはこのままだと駄目になってしまうから良い事は褒めてあげてと言いながら気にしていたが、6月の7日に退職を希望する旨の手紙を渡された。


別に引止めの話しをしたわけじゃなく、想定内のことだということを伝え、今までの仕事の内容、良い事悪い事を話した結果再度頑張りますと。

しかし1週間後矢張り出来ませんと再度退職を希望する旨を伝えてきたので即刻退社。


仕方が無いので彼が担当しているお取引先に化石自身が赴き彼が退社した旨を伝えました。

有難いと言うか残念と言うか殆どの取引先から「良い子だった」と褒められ残念がられた。

やめた原因はハッキリとは判らないけど、一説によるとガミガミ言われるのがいやだったような。


今までうちの会社を辞めた人の後を回ってこれ程残念がられたのは初めてです、って言う事は少なくとも当初彼は化石が教えた事を忠実に実行していた為、得意先が元気さとか素直さを含めひた向きな姿勢を認めてくれたからだと思います。

 

彼に教えたことは営業の基本として、良い事、悪い事を総て反省、それと元気で明るく!これを基本に色々教え込みました。

この峠を何回か越えれば楽しい仕事が出来た筈なのに、全身全霊を傾け教育したので残念無念です。

 

しかし化石には彼を責める事が出来ません、実は化石自身が同じ事を過去にして、入社した会社に多大な損害を与えているのです、自分がやったことはやり返される、それが常なんだろうなぁ、まぁ仕方ない新しい人を入れ捲土重来、心機一転頑張りましょう。

 

ただ彼と化石の大きな違いは化石には辞める時、将来に向ってデザイナーになる目的があった(目的は達成できなかったが)、しかし彼は仕事が辛くて辞めた、逃げた、ノルマも無く、自分で作った目標に未達成でも何ら罰が無いうちの会社で勤まらなくて・・・・・まぁこの10ヶ月間学んだ事を次の人生で生かして欲しいとます
化石ももう一踏張いたします!!


スポンサーサイト


comment